A Dog's World 

~海外で暮らす・日々の記録・旅の記憶~   

タイグルメ

私が食べた激辛タイ料理10選

タイ料理といえばすごく辛いというイメージがありますが、実はそのほとんどは辛くない料理ばかりです。とくに中華寄りのタイ料理 (=タイ中華=潮州料理) はほとんどが辛くないし、辛い料理にはメニューに唐辛子マークがついていることも多いです。 ソムタム…

野菜の日、タイ料理を思い出す

本日、8月31日は数字の語呂合わせから「野菜の日」だそうです。今から考えると、タイでは野菜をたくさん食べていました。タイ料理は外食でもなんら野菜不足を感じることがなく。我ながら、人生で一番野菜を食べていた期間でした。 日本に戻り、野菜摂取量が…

アジアのストリートフードベスト50

CNNトラベルが「アジアのストリートフードベスト50」を発表しました。詳細はCNNのウェブサイトを見ていただくとして、タイからランクインした料理は3品でした。 ■カイジアオプー (カニオムレツ)多めの油で揚げ焼きした溶き卵にカニの身が入った一品。卵は外…

即席麺大国 タイ&インドネシア

タイの国民食「ママー」 今日は1958年8月25日に世界初のインスタントラーメンといわれるチキンラーメンが日清食品から発売されたことに由来する「即席ラーメン記念日」だそうです。タイも1人あたり年間ラーメン消費量が世界4位のインスタントラーメン大好き…

アジア太平洋地域でピザが美味しいお店トップ50

バンコクは美味しいピザが食べられることでも知られていて、「50 Top Pizza Asia-Pacific 2022」ではバンコクのピザ屋 (イタリア料理屋) が4店選ばれています。そのうち第5位と6位のお店には行ったことがあって、そのとおり、本当に美味しかったです。 ■第5…

世界のベストスープ100選

以前、CNNトラベルが選んだ世界のベストスープ20について書きましたが (⇒コチラ)、こんどはテイストアトラス (tasteatlas) が選んだ世界のベストスープ100 (100 Best Rated Soups) を紹介します。 CNNトラベルと違って、今回は一応順位がついているようで、…

タイカレーの素

タイから買って帰ってきたお土産のひとつ、"Kanokwan" のタイカレーの素 (⇒会社HP)。1袋20バーツ (70円) くらいでしたが、どれも美味しく料理が仕上がり、これは大アタリでした。 とくに "トムカー" はタイのレストランで食べるのと遜色ないほどの美味しさ、…

タイ料理まとめ:果物・お菓子

■ドリアンインドネシアで初めてちゃんとドリアンを食べて、すっかりその美味しさに魅了されましたが、タイに来て、さらに大好きになりました。インドネシアではドリアンの品種までは意識していませんでしたが、タイではいろんな種類が出回るので、食べても食…

タイ料理まとめ:前菜・その他

■ナムプリックタイの食卓に欠かせない料理のひとつだそうです。バリエーションが多く、北タイ料理のお店に行くと、堂々一品料理としてメニューの1ページを占拠していますし、野菜がたくさんついてくるとはいえ意外といいお値段します。ナムプリックオーン (…

タイ料理まとめ:カレー・スープ・鍋

■ゲーンハンレー自身、タイに来るまで知らなかった、北タイのカレー (ポークカレー)。これが食べやすくてとても美味しいんです。日本で次に流行るタイカレーはこれだなと確信。(⇒コチラ) ■グリーンカレータイカレーといえばこれ。タイにしかない独特の味なの…

タイ料理まとめ:牡蠣・蟹・海老・魚

■ホイトート/オースワンホイトートとオースワンは、生牡蠣とゆるく溶いたタピオカ粉・小麦粉・卵の生地を焼いたものです。オムレツというかお好み焼きというか、あるいは牡蠣の卵とじというのか。揚げ焼き風でカリカリ食感のものがホイトート、ソフトオムレ…

タイ料理まとめ:鶏・豚・牛・アヒル

■ガイヤーン鶏肉を炭火で焼いたもの。東北タイ (イサーン) 料理ですが、バンコクでも普通に食べられます。どこで食べてもだいたい美味しいですが、中には感動するほど美味しい一品も。(⇒コチラ) ■ガイトートガイヤーンに対してこちらは揚げ鶏。有名店でも、…

タイ料理まとめ:麺類(2)

タイの麺類まとめ1に続いて、バミーナム (汁ありタイラーメン) のトッピングバリエーションと、その他にジャンル分けできそうなものをまとめました。麺が大好きなのでタイ滞在中は本当によく食べました。 ■バミーナムチャーシュー&ワンタン (⇒プーティー) …

タイ料理まとめ:麺類(1)

■バミーヘンバミー (中華麺) を使ったタイラーメンの一番シンプルな形、ドライヌードル (汁なし麺)。味付けは様々ですが、自分はピリッと辛味の効いたトムヤム (チリペースト) が好きです (⇒コチラ)。タイ人は1食40バーツというラインがあって、2018年頃は1…

タイ料理まとめ:ご飯類(カオ・○○)

■カオパット言わずと知れたタイの炒飯。お米の品種が違うため食べ心地は日本の炒飯よりも軽く、味付けも比較的あっさりめ。カオパットに慣れてしまうと、日本製冷凍炒飯 (バンコクでもフジスーパーなどで普通に買えます) はお米も味付けも油もちょっと重すぎ…

珍味個人史

ある日、タイ人スタッフから「今までタイで食べた一番のストレンジフードは?」と聞かれました。しばらく考えを巡らせてみましたが、これまで各国でインパクトの強いものを食べてきたので、タイ料理で驚いたことは正直ないかなあと思いました。タガメとかカ…

インジェラは美味しい@Taye再訪

バンコクには世界中からツーリストが集まりますから、世界各国料理のレストランがあります。バンコクに来て嬉しかったことのひとつが、ふたたびエチオピア料理を食べられたこと。年に何度か、エチオピアを含むアフリカ勤務経験者を連れて来ていました。 日本…

ティムホーワン@ターミナル21

タイ生活では外食といえばほとんどタイ料理でしたが、たまに食べる外国料理は殊の外美味しかったです。タイ中華とはまた違う香港中華も、楽しみのひとつでした。 「ティムホーワン (添好運)」はジャカルタに住んでいた時に初めて食べに行き、リーズナブルな…

最後の最後に食べたタイ料理

自分がタイで最後に食べたタイ料理を紹介する前に、その1週間前くらいに食べたものをササッとご紹介。もう毎日1品ずつ小出しにするのもなんだしなと。 ■カームーカオカームーの美味しいお店はたくさんありますが、大型ショッピングモールのフードコートも馬…

朝粥@ジョークサムヤーン再訪

5月も後半になると、週末は朝からしっかりタイご飯を楽しもうと、朝早くから出かけていました。とはいっても、一日三食スパイシーなタイ料理はさすがにしんどい。こんな時の朝ご飯はお粥 (ジョーク) に限ります。 お粥もいろんなお店でいただきましたが、最…

マッサマンカレー@プーケットタウン再訪

「マッサマンカレー」といえばタイ料理の中でもとくに知られた存在。CNNトラベルでは何度もベスト50に選出され、直近のランキングではなんと1位を獲得 (⇒世界のベスト料理50:2021年4月版)。 自分の中ではバンコクのマッサマンカレーの1位は断然「プーケット…

カオソーイ@ラムドゥアン・ファーハーム再訪

北タイのカレーラーメン「カオソーイ」もいろんなお店でいただきましたが (⇒コチラ)、最後の方は「ラムドゥアン・ファーハーム」にばかり行っていて、最後に食べるカオソーイは絶対ここだと決めていました。 お店を訪れたこの日は、バンコクの空に黒雲が広が…

バミー@T. Rungroch再訪

タイラーメンもさんざん食べましたが、最後まで食べ飽きなかったです。タイを離れる直前、最後の一杯に選んだのは、クロントゥーイ市場の「T. Rungroch」。おでん作りのためフィッシュボールヌードルを食べ歩いた末にたどり着いた、自分史上最高に美味しいお…

カオマンガイ@ジェグメン

カオマンガイはタイ料理の人気トップ10には必ず入るメニューだと思います。実際、美味しいし、自分もバンコクであれこれ食べ歩きました (※下段参照)。 では、一番美味しいお店はどこか。こう聞かれるとちょっと迷ってしまいます。なぜなら、どこもだいたい美…

ラートナー@ヘンヨッドパック再訪

タイのあんかけ麺「ラートナー」は、どこで食べても基本美味しい料理ですが、自分はタイに来て最初に食べたヤワラートの「ヘンヨッドパック (Heng Yod Pak)」が、一番記憶に残る味でした (⇒過去記事:2018、2019)。なので最後のラートナー (ミークローブ=揚…

カオモックガイ@アハマドロッディー再訪

タイ風チキンビリヤニ「カオモックガイ」は、アハマドロッディー (Ahamad Rosdee) で最後を締めくくりました。カオモックガイではやはりいちばん好きです、このお店が (⇒過去記事)。 目の覚めるようなカレースパイスの香り高さは、いったいどうやって作って…

カオナーペッ@ナトーンレストラン

ローストダックを載せた皿飯「カオナーペッ」も好きなタイ料理 (タイ中華) のひとつです (⇒過去記事)。日本ではタイほど普通にダックを食べられないだろうと思い、5月はそれまでよりも頻繁にダックをいただきました。 レストランについては、きりがないので…

ガイヤーン@ガイバーンプリックタイダム再訪

ガイヤーンが美味しいお店はたくさんありますが、自分が最後に選んだのはヤワラートにある「ガイバーンプリックタイダム」。何度も食べていますが、今回もやはり美味しかったです。大満足。 ■ソムタムポンラマイ (フルーツのソムタム) (※関連過去記事) ■ナム…

チムチュム@セープワン再訪

東西南北と各地方に特色のあるメニューが並ぶタイ料理。その中でも自分はイサーン (タイ東北) 料理が一番舌に合ったと感じています。昨今はバンコクでもいろんなお店でイサーン料理をいただくことができますが、リーズナブルで美味しく、個人的にもっともよ…

ガオラオヌア@サワンアルン再訪

牛肉・牛モツの煮込み「ガオラオヌア」も大好きなタイ料理のひとつです。最後にどのお店で食べようかなと少し迷って、チョークチャイ4通りの繁盛店「サワンアルン (Sawang Arun)」に決めました。少し遠いですけど、わざわざ行く価値ありと信じています。 お…