A Dog's World 

~海外で暮らす・日々の記録・旅の記憶~   

タイグルメ

カオプララームロンソン@Pat Cafe Bo Raan

旧市街のレトロカフェ食堂「Pat Cafe Bo Raan」で、「カオプララームロンソン」というあまり見ないタイ料理をいただきました。実は伝統的なタイ料理だそうですが、食べられるお店は限られているそう。これまでパットカフェには何度か食べに来ていて (⇒コチラ…

カニオムレツのノンリムクローン再訪

久しぶりにエカマイの「ノンリムクローン」へ。オーダーはもちろんカニのソフトオムレツと海鮮チャーハン。ここではぜんぜん冒険しません。いつもこれ。でも、やっぱり美味しいんです。ちなみにお店の2階は初めて上がりました。いつもテイクアウトか下のカウ…

厚切りコームーヤーン@バーンイン

アソークのターミナル21にあるレストラン「バーンイン (Baan Ying)」の「トムカーガイ」がまた食べたくなって、久しぶりにお店を訪れました (⇒過去記事)。 トロンとしたスープは酸っぱいけれどコクがあってまろやかで、あいかわらず美味しかったです。実は他…

カオパットアメリカン@inter

タイの炒飯「カオパット」には具材や味付けの違いでいろいろな種類がありますが、前から気になっていた「カオパットアメリカン」を、ようやくいただきました。お店はサイアムスクエアワンの南側、道路を挟んで向かい側にある「inter (インター)」。メニュー…

ドリアン&フルーツビュッフェ(に行けず)

5月初め、バンコクではセントラルワールドなどあちらこちらで、フルーツフェスティバルと称してドリアンとトロピカルフルーツの食べ放題が行われていました。この季節の風物詩です。一度でいいからドリアンを飽きるほど食べてみたい、ずっとそう思ってきた自…

ムーガタ@ジャルームナコーン

「ムーガタ」はタイ東北部 (イサーン) でよく食べられているタイ式の焼肉です。今ではバンコクでもポピュラーなメニューですが、真ん中が盛り上がった独特な形の鍋 (フライパン) を使うので、専門店での扱いになります。同じくイサーンの鍋料理「チムチュム…

カニ炒飯 路上の名店ウーン(Weng)

バンコク中華街のヤワラー通りをだいぶ西の方に進んだところ (オーンアン運河よりは手前) にある小さな屋台「ウーン (Weng) カオパットプー」。夕方から営業を始める小さな屋台ですが、40年以上続く、カオパットプー (カニ炒飯) の名店です。 土曜の夕方6時…

カオパットナムリアップ?@トンキー(堂記酒楼)

BTSアソーク駅の高架下にあるタイ中華のレストラン「トンキー (Thongkee)」は、立地が良く店内には大きなテーブルがあって、メニューも豊富でちょっとした人数で集まるのに使い勝手が良いレストランです。新型コロナ前は誘ったり誘われたり、仕事飯なんかに…

くるくる麺クイチャップ@Arunwan再訪

タイにはいろんな形状の麺がありますが、くるくるっとカールした麺「クイチャップ (クイジャップ)」はあまり他の国では見ない珍しい麺かなと思います。バンコクには美味しいお店がいくつもありますが (Nai Noi Kway Chap、Mr. Jo)、エカマイの「Arunwan (ア…

ドリアンチーズケーキ@Ekkamai Macchiato

エカマイのカフェ「エカマイ・マキヤト (Ekkamai Macchiato)」で、ドリアンチーズケーキを久しぶりにいただきました。実は去年の年末に一度来ていましたが、ドリアンの旬からはずれていたためかその時はないと言われ、再びこの季節が来るのを楽しみにしてい…

ドリアンスティッキーライス

カオニャオマムアン (マンゴースティッキーライス) は日本でもよく知られたタイデザートですが、これのドリアンバージョン「カオニャオトゥリアン (ドリアンスティッキーライス)」も、旬の季節には出回ります。 MRTイサラパープ駅近くの「サリーティップ」と…

贅沢フカヒレラーメン@ヘン・シャークフィン

エアポートレールリンク・ラムカムヘン駅の近くにある「ヘン・シャークフィン (Heng Shark Fin)」でフカヒレラーメンをいただきました。正確には、フカヒレスープと麺を別々にオーダーし、食べる時、麺にスープをたっぷりかけて、ラーメン気分でいただいたと…

豪華絢爛贅沢ディナー@バイヨークタワー

普段は1食50~100バーツで心の底からタイご飯を満喫している自分は、高級料理とははなはだ縁遠い食生活を送っていますが、これまで3回、豪華な食事会に招待されたことがあります。場所は決まって「バイヨークタワー (Baiyoke Tower)」の79階、「ステラパレス…

Memorial Bridge Crab Noodle

MRTイサラパープ駅を降りてすぐ、ワット・ラーチャシッターラームの手前にあるバミー屋さん「Memorial Bridge Crab Noodle」で美味しいカニ入りバミーをいただきました。Googleマップ上はこの英語店名ですが、タイ語 (バミー・プー・サパーン・プット) を直…

豚足テイクアウト@ジャルンセンシーロム

カオカームーの美味しいお店が集まるBTSサパーンタクシン駅周辺。タイ赴任当初にまず来たのが、名店「ジャルンセンシーロム」でした。実はここ、ご飯別体型。カオカームーというメニューはたぶんなくて、カームー (豚足) を部位で指定し、ご飯も追加で頼むシ…

カオニャオマムアン@ブンサップ

先日、宇多田ヒカルも出演してニュースにもなったコーチェラ・フェスに、タイ人ラッパー Milli (ダヌパー・カナーティラクン) が出演し、ヒット曲 Mirror Mirror を熱唱しました。 その中でタイの定番デザート「カオニャオマムアン (マンゴースティッキーラ…

中華料理屋のガイヤーン@チャンペンレストラン

前々から噂には聞いていた、「チャンペンレストラン (珍平酒楼)」のガイヤーンをようやくいただくことができました。こういうタイプの中華料理屋は、あまり一人で行く雰囲気ではないため、誰かを誘おうと思いつつ、この2年ずっと行けていませんでした。 で、…

カオジー(タイ東北の焼きおにぎり)

「カオジー」は、もち米をギュッと平たく固め、醤油 (ナンプラー) などで味つけした溶き卵を表面に塗って炭火で焼いた、タイ風焼きおにぎりです。タイ東北部 (イサーン) の名物だそう。露店で焼き鳥・串焼きと一緒に売っているので、ご飯とおかず合わせて買…

ペットパロー vs ペットヤーン(ダックは茹でかローストか)

アヒル肉を載せたご飯「カオナーペッ(ト)」。これには二通りあって、アヒルは茹でたもの (ペットパロー) かローストダック (ペットヤーン) です。このふたつ、似ているようでいて、それぞれ専門性がだいぶ異なるのか、普通はお店もどちらか一方しか扱ってい…

カオカームー・ティー・サーム

バンコク中華街 (ヤワラート) にあるカオカームーのお店「カオカームー・ティー・サーム (Three Pork Nuckle)」に行ってきました。今までお店の前は何度も (いや何十回も) 通っていましたが、今回が初訪問。(写真ボケちゃいました・・) 古くからあるお店だそう…

レトロカフェ食堂 Pat Cafe Bo Raan

ワット・ボウォンニウェートのすぐ近くにあるレトロチックなカフェ食堂「パット・カフェ・ボラーン (Pat Cafe Bo Raan)」。このあたりは何度も来ているので、何回もお店の前は通りましたが、中でご飯をいただいたのは2回だけ。 一度目は、レモングラスサラダ…

カオパットナムリアップ(中国オリーブ炒飯)

タイの炒飯「カオパット」はタイ米 (長粒米) を使っていることから食べ心地が軽く、個人的には日本のジャポニカ米 (短粒米) の炒飯よりも好きなのですが、いろいろ食べていくと中にはけっこうしっかりした噛み心地のカオパットもあったりして、お店による個…

宴@陳再裕酒家(タンジャイユー)

バンコク中華街 (ヤワラート) は言わずとしれた中華グルメタウン。高級店から大衆食堂・屋台まで、食べ物はよりどりみどりです。自分はこれまでおもに安くて美味しいグルメ (B級グルメ) をお腹いっぱい食べてきました。 もともと孤独のグルメなので、高級店 …

麻辣牛肉麵@Singha Dang

BTSエカマイ駅から南に延びる道 (Soi 42) を1.1kmほど歩いて、台湾料理 (軽食) のお店「Singha Dang」に行ってきました。目当ては麻辣牛肉麵。バンコクには台湾牛肉麵のお店もたくさんありますが、麻辣が効いているところは意外に少なめ。 最近ではMRTラーマ…

BBQ食べ放題@ベストビーフ

オンヌットの「ベストビーフ (Best Beef)」でBBQ食べ放題してきました。コースは3つ (2時間以内)。①食べ物のみ 299バーツ/1050円、②食べ物+ソフトドリンク 369バーツ/1300円、③食べ物+ソフトドリンク+ビール 499バーツ/1750円。自分は②を選択。 お肉はビ…

やっぱり大盛り!@バミージャップガン

ワット・マンコンに行ったついでに、久しぶりに「バミージャップガン」でラーメンをいただきました。あいかわらず麺が多い。ただ、値段は10バーツ上がっていました。チャーシューワンタン麺が50バーツから60バーツ/210円に。単純に物価上昇もあるし、コロナ…

ラーメンの味が変わった?@クイッティアオルー

バンコクで食べたタイラーメンの中でも、個人的に一二を争う美味しさだと思うのが、ジャルンクルン通り Soi 22 の少し南にある「クイッティアオルー (Kway Teow Roo)」。 シンプルで薄味スープが多いタイラーメンですが、このお店のスープは魚介 (カツオ) の…

カオナーペッ@ペットゥンジャオター

ヤワラートの南側、ジャルンクルン通りの1本西を並行して走る Soi Wanit 2 にある「ペットゥンジャオター」は、以前から気になっていたお店でした。 このエリアはパティナカフェ、ソーヘンタイマンション、ホーリーロザリー教会などに行くため何度も訪れてい…

バンコク街角グルメ カレーパフ

フアランポーン駅の南側、ジャルンクルン通り Soi 22 の少し奥まったところに「プー・カレーパフ (Phu Curry Puff) 」という大変な繁盛店があります。カレーパフ (カリーパフ) ってサモサみたいなやつですね。 店内は6、7人でひたすらパフを作っています。今…

穴場カフェ@サパーンタクシン

BTSサパーンタクシン駅周辺にはいくつもカフェがありますが、表通りの喧騒から離れ静かに過ごしたい時にちょうどいいのが、「Prince Theatre Heritage Stay」という、もともとシアターだった建物を改装したホテルの中にあるカフェ。正しくはバー (Box Office…