A Dog's World 

~海外で暮らす・日々の記録・旅の記憶~   

日本・雑記

ラーメン二郎 品川店

一時帰国中、一度東京に出ることがあって、その帰りに何を食べようかあれこれ悩んだ結果、品川でラーメン二郎を食べることに。 しかし自分、今回が人生で初二郎。世間で語られる敷居の高さと、「◯◯のエサ」などと揶揄されるパブリックイメージに、少々膝が震…

刀削麺の日々 in 東京

タイ赴任を前に東京で研修を受けた2週間、すっかり刀削麺にハマり、毎日のように食べていました。訪れたお店はかなり限定されていますが、自分なりのお店ランキングは次のとおり。 陳家私菜(有楽町店) 麻辣刀削麺のスープがもう絶品。花椒たっぷりで舌がビ…

日本とタイの入国手続きの違い

日本 (8月) オリンピック期間中ということもあったかもしれませんが、日本入国はかなり時間がかかりました。飛行機から降りて入国審査までに通過するチェックポイントの数とそれぞれで対応するスタッフがとにかく多い。移動中も誘導係が常に視界に入り、これ…

夏の思い出

夏休みが終わり、今またバンコクに戻りホテルで隔離検疫中。2週間は長いなあとぼやきつつ、日本の写真を見て気を紛らわせています。 川遊びしたり 海を眺めたり 花火をしたり ああ楽しかった。

静岡のラーメン

麺や厨 (くりや) 静岡市では有名な人気店「麺や厨 (くりや)」。日本に帰ってくると必ず行きたいお店のひとつですが、行列を見て引き返したことが何度も。 ■うっ鶏 (うっとり) ラーメンお店の看板メニュー。濃厚鶏白湯スープがクセになる。中太麺。 ■しっ鶏 (…

げんこつハンバーグ@さわやか

近年その美味しさが全国に知られるところとなった「さわやか」の「げんこつハンバーグ」。日本に帰ってきたら必ず食べたいもののひとつです。 今回は帰国後2週間の隔離が終わりさらに1週間ほどは外食もせずにいましたが、これだけはお店で食べるしかなく、空…

大涌谷の黒たまご

神奈川県箱根町、大涌谷。地熱と火山ガスの化学反応を利用した名物の「黒たまご」は、生卵を温泉池でゆでると、気孔の多い殻に鉄分 (温泉池の成分) が付着します。これに硫化水素が反応して硫化鉄 (黒色) となり、黒い殻のゆで玉子ができあがります。 大涌谷…

深海魚は美味しい

テレビでもよく見るようになった石垣館長ともども、深海魚マニアにはつとに有名な「沼津港深海水族館」。ここに行った際は必ず周りのレストランで深海魚をいただきます。 おすすめは「浜焼きしんちゃん」。テーブルのロースターで自分で焼く深海魚は殊の外美…

手火山式鰹節

手火山式鰹節 手火山式とは静岡県に残る鰹節の伝統製法です。350年の歴史を持ち、香りの強い良質な鰹節の旨味を味わうには最良の製法とされながら、非常に手間がかかるため、日本で現在手火山式を行うのはわずか数社のみと言われています。 西伊豆の「カネサ…

ジビエ料理 in 伊豆

イノシシ&キジ 伊豆修善寺の少し先、「ささの」というジビエ料理のお店で、イノシシとキジの料理に舌鼓をうってきました。 写真1枚めからイノシシの焼肉丼、イノシシ鍋、キジの串焼き、キジ丼。イノシシはコクのある豚肉といった趣。噛むほどに肉と脂の甘さ…

つけナポリタンと水ゼリー in 富士

つけナポリタン 「つけナポリタンとは、静岡県富士市にある吉原商店街の喫茶店や飲食店を中心に販売されているご当地グルメである。テレビ東京の番組と吉原商店街が2008年に共同開発した」(Wikipediaより) * * * 前々からちょっと気にはなっていたので…

朝ラーメン in 藤枝

「朝ラーメン」とは、藤枝市を中心に焼津市、島田市の通称「志太地域」で戦前から見られる、朝からラーメンを食べる食文化です。略して「朝ラー」。 夜明け前からお茶の取引を行う業者が、ひと仕事終えた後に食べられるよう、お店の開店時間はどんどん早くな…

清水もつカレーとゆび饅頭

清水もつカレー 静岡県には地元グルメ (B級グルメ) がたくさんあり、古くからそれぞれ地元で愛されてきました。近年は町おこしのため積極的な商品開発 (伝統商品の再定義) とプロモーションが行われ、静岡おでんに始まり、富士宮焼きそば、浜松ぎょうざ、三…

清水味噌溶き系ラーメン

静岡市清水区には「味噌溶き系」と呼ばれるラーメンがあります。透明な鶏・豚ベースのスープに味噌がトッピングされていて、味噌を自分で溶きながら食べ進めるというわけです。 味噌のフレッシュな香り、そして自分のさじ加減で味の変化を楽しむスタイルは、…

富士宮焼きそば&しぐれ焼き

B級グルメで一斉を風靡した富士宮焼きそば。地域のお店をいくつかまわりましたが、「うめづ」というお店が味・値段・お店の雰囲気ともに良かったです。 店内に流れるBGMは「ハイスクール・ララバイ」「ロマンチックが止まらない」等々、壁のビールのポスター…

静岡おでん

まるしまのおにぎり 年明けのこと、知人が鈍行列車で東京から大阪まで移動するというので、東京から静岡まで一緒に東海道線に乗りました。この路線、自分は学生時代に一度乗ったことがあるだけで、本当に久しぶりです。 高速バスの方が安いし早いくらいです…

イルカとクジラ、そしてフカヒレ

写真は地元のスーパーに並べられたイルカパック (国内産)。静岡では縄文時代からイルカを食べていたとも言われています。子どもの頃から給食や食卓には、クジラに加えイルカが出ていたし、地元では時々回転寿司でも回っていますから (クジラの握り、イルカの…

地元グルメ@丸子の宿

とろろ汁@丁子屋 歌川広重による東海道五拾三次の一枚にもなっている「丸子(まりこ)の宿」。まさにその絵の茶屋が、現在まで続いているとろろ汁の名店「丁子屋」です。 麦飯にたっぷりかけていただくとろろ汁、揚げとろ、おかべ揚げ、むかごの唐揚げなど、…

静岡の蕎麦

八兵衛 静岡市でも有名な蕎麦屋のひとつ。蕎麦の品質、店内の雰囲気やサービス含め安心して食べに行けます。かけそばにはそばの風味を邪魔するような薬味は何も入っていません。純粋にそばの味を楽しむならこれ。 池田屋 静岡市の山間にある隠れ家的なお店。…

久しぶりの日本

長らく条件が整わず、やむなくずっとタイで過ごしていましたが、ようやく休暇一時帰国することができました。バンコク出発の日のスワンナプーム国際空港はガラガラ。聞いてはいましたが、あらためて新型コロナに大ダメージを受けている現状を認識しました。 …

HUAWEI nova 5T+Bluetoothイヤホン=音量小さい問題

ファーウェイのスマホ "nova 5T" 用にBluetoothイヤホンを買ったのはもう1年以上前のこと。最初こそワイヤレスの利便性に感動していましたが、そのうち、このイヤホンの音がどうにも小さいことにだんだんイライラするようになりました。 というか、最大ボリ…

世界幸福度ランキング2021:マップ

世界幸福度ランキング (2021) は、149ケ国で実施した世論調査 (幸福度の自己評価:0~10) の結果を、富 (1人あたりGDP)、健康 (寿命) 、社会支援 (困ったときに助けてくれる人はいるか)、選択の自由 (人生における選択の自由)、寛容さ (寄付・募金したか)、…

はてなブログの設定に迷う日々

旧ブログを1ヶ月かけて整理して、10日ほど前にようやくはてなブログをスタート (公開) しました。最初のプチカスタムなどの様子はコチラの記事で。 次に開始したのが、というかこのためにブログを引っ越したようなものなのですが、Googleアドセンスに申し込…

ブログの引越し

これまで長年に渡って利用してきたブログサービス「ココログ」。いつの間にか投稿数は3000本を優に超え、気づけば割当容量の空きがほとんどなくなっていました。 2年前、一度バッサリ過去記事を (バックアップした上で) 削除したのですが、昔の投稿はテキス…

今まで住んだ国の感想

それぞれの国で暮した様子、写真などはカテゴリー「海外の生活」にまとめてあります。 ①カタール/ドーハ (3年) 小さな国で、町にはインド人があふれていた。その頃あった唯一の中華レストランも、コックは香港生まれのインド人。店の売り子もインド人のため…

ラグビーワールドカップ2019@札幌ドーム

ワールドカップ観戦 週末、タイから弾丸帰国して9月22日のトンガvsイングランド@札幌ドームを観戦してきました。もちろん赤い服を着てトンガの応援。格上のイングランドに圧倒される苦しい展開でしたが、最後まで粘りを見せたトンガには大声援が送られました…

宗教とか平和とか幸福とか

開発途上国で暮し、日々の実感の中で考えたこと、感じたこと。ここ10年くらいのメモ。考えはいつも行ったり来たり。 宗教の功罪 1984年から85年にかけてエチオピアを襲った大飢饉は、100万人の餓死者を出したと言われています。この未曾有宇の大災害に、もち…

不思議な話

山の中 ヨルダンから休暇で一時帰国していた夏のこと、我が身に降りかかった話です。うちの村は南北に流れる川を中心に山に挟まれる、いわゆるV字谷という地形。我が家は東側斜面の中腹にあり、この時は対岸の山に登って家の全景写真を撮ろうと思い立ち、デ…

吉田のうどん

吉田のうどん 山梨県富士吉田市及び同市を含む山梨県郡内地方を中心として食べられている郷土料理のうどん。汁は醤油と味噌を合わせたものが多い。麺は太くかたくコシがあり、乱切りを是とする店も多い。付け合せは茹でキャベツ。肉は馬肉が多いが、豚肉や牛…

由比の桜えびと富士山

由比漁港で食べた捕れたてのフレッシュな桜えびは甘味と旨味が強く、かき揚げでは香ばしさが際立つ逸品でした。 子どもの頃、「今日の晩ご飯はえびの天ぷらだよ」と言われ、干し桜えびが入った野菜かき揚げが出てきたときの失望感は今でも若干のトラウマです…