A Dog's World 

~海外で暮らす・日々の記録・旅の記憶~   

言語・文芸

映画を観て我思う、英語ぜんぜん上達しないな・・・

もうだいぶ長いこと海外で働いています。仕事や生活のコミュニケーションは基本、英語。もともとアラビア語を習っていたこともあって、中東では英語とアラビア語が半々くらいでしたが、それ以降、現地語は挨拶とか普段の行動 (下町にご飯を食べに行くとか) …

DUNE/デューン 砂の惑星(映画鑑賞)

ご存知フランク・ハーバートのSF大河小説『デューン』の映画化作品。ハヤカワ文庫の小説 (砂の惑星) を読み、 デイヴィッド・リンチの映画 (1984年) を観てきましたが、当時のことを思い出しながら本作を鑑賞してきました。 アラビア語学習者でSF好きとくれ…

昔のマンガは素晴らしい

帰国するといつも本棚から古いマンガを引っ張り出して読んでいます。30~40年前のマンガは、線こそ時代を感じさせますが、どの作家も特有の絵柄があり、ひとコマ見れば誰のマンガかわかります。 ストーリーにいたっては、むしろ昔のマンガの方が奇想天外で実…

イブン・シーナーの「空中人間」

イブン・シーナー (980-1037年) は、イスラム哲学史上最も重要な哲学者、医学者です。ラテン名はアビケンナ (英語読み:アビセンナ)。ブハラ近郊 (現ウズベキスタン) に生まれ、幼い頃から天才を発揮し、18才の頃には形而上学以外の全学問分野に精通し、医師…

世界の言葉で◯◯

世界の言葉で「ありがとう」 マイクロソフト・エンカルタで聞いた各国語での「ありがとう」。いまいち耳が良くないのでちゃんと聞き取れているか不安ですが。それにカタカナでは書けない音もあったし。うーん、難しい。個人的にはコマンチ語の「アホー」に衝…

諸言語にまつわるエトセトラ

言葉の響き わざわざアラビア語を勉強しておいて、「言葉の響きがあまり美しいとは思わない」などと言うと身も蓋もないのですが、当初からそれは薄々感じていました。 コーランの読誦は人によってものすごくきれいに聞こえるし、そういう有名人のCDは何枚か…

日本語の起源、古代日本

日本語の起源 世界には、約3000の言語があると言われています (定義の仕方によっては7000とも)。100万人以上が話している言語にしぼると、その数は100程度になるそうです。1000万人以上だと約30言語。そして1億人以上が話している言語となると中国語、英語、…

アラビア語の文法

話し言葉と書き言葉 アラビア語を学習する上でもっとも困難な問題は、書き言葉と話し言葉が違うということです。書き言葉 (フスハー/正則アラビア語) は、新聞、本、手紙の記述に使われるのはもちろん、テレビ・ラジオのニュース、公の場でのスピーチなどで…

アラビア語から考えるアラブ文化

アラブのIBM 初めての中東勤務を目前に控えていた頃、アラブのIBMには要注意とよく先輩たちから聞かされました。「I=インシャーアッラー」「B=ボクラ」「M=マアレーシュ」の3つの言葉は、外国人がアラブ諸国で生活する際、必ずストレスを感じるものだ…

千夜一夜物語の美女たち

千夜一夜物語 アラビア語名は「アルフ(千)・ライラ(夜)・ワ(&)・ライラ(夜)」、別名「アラビアンナイト」。インド説話をササン朝時代にパフラビー語で集録した「千物語(ハザール・アフサーナ)」が、8世紀後半にバグダッドでアラビア語に翻訳され、やがてイスラ…