A Dog's World 

~海外で暮らす・日々の記録・旅の記憶~   

お蕎麦ができないお蕎麦屋さん

静岡市駿河区にある老舗のお蕎麦屋さん「そば茶や 楽亭」は、入り口に掲げられた「日本そばは出来ません」という看板が目を引きます。 これは、店主がご高齢になって、蕎麦を打つことができなくなったからなのだそうです。ということで、今の主力メニューは…

インドネシアの古地図(再録)

マナド 北スラウェシの州都マナドは美人が多いことでつとに有名です。かのメナード化粧品もその名にあやかったのだとか。マナドという名前の語源ですが、太平洋戦争中、ここに上陸した日本軍が拠点の「ミナト (港)」にしたことから、という説もあったりしま…

BBCが選ぶ「100人の女性」

BBCが選ぶ2022年版100人の女性 (BBC 100 Women 2022) にタイ人ラッパー "MILLI" が選出されました。社会に影響を与える女性という名目のリストアップです。 MILLI については過去記事で少し紹介していますが (⇒コチラ)、こうして注目を浴びれば、今後またタ…

サッカー日本対アルゼンチン(1995年@サウジアラビア)

1995年当時、自分はサウジアラビア (リヤド) に住んでいて、サッカー・インターコンチネンタル選手権の日本対アルゼンチンの試合を、他の在留邦人といっしょに観戦しました。 当時は観光ビザもなく、サポーターが日本からやって来ることはできず、現地在住の…

インドネシアで婚前交渉禁止法案可決へ

インドネシア議会は今月中にも、婚外交渉・婚前交渉を犯罪とする刑法を可決する見通しだそうです。結婚前の同棲も禁止になります (禁錮刑)。 司法副大臣は「インドネシアの価値観に沿った刑法ができたと自負している」と言っているとのこと。インドネシアの…

缶詰天国エスパルスドリームプラザ

「エスパルスドリームプラザ (通称ドリプラ)」は、清水港近くにある海に面した複合商業施設で、1999年にオープンし、たくさんのレストランや地元名産品のお土産ショップとともに、ちびまる子ちゃんランドや映画館、観覧車を含むミニ遊園地などがあり、地元民…

長岡生姜ラーメン in 清水

先日「スシロー」で「長岡系生姜醤油ラーメン」をいただきました。生姜ラーメンというものを初めて食べましたが、キリッとした濃い口醤油に生姜がたっぷり効いたスープが、予想外に美味しかったです。 ちょっとした感動を覚えたので、地元にもこれを出すラー…

桜えびのかき揚げ@はまいし

清水区由比、国道1号線から浜石岳に登る道の途中にある「そば処はまいし」で、美味しい新蕎麦と桜えびのかき揚げに舌鼓をうってきました。 美味しい桜えびのかき揚げを提供するお店は清水に何店もありますが (⇒コチラ)、やはり旬に味わう新鮮な一品は殊の外…

映画っていいもんですね

タイから帰国後、この半年間に映画館で観た映画、わずか18本。タイにいた時より映画館に行く回数はグッと減りました。でも、邦画・日本アニメもそこそこ観ているし、洋画も字幕 (時には吹替版) で観られるのでストーリーが一層理解でき、満足度は高かったな…

ルーシー@エチオピア

アジスアベバ大学のすぐ近くに、エチオピア国立博物館があります。自分がいた当時、土日もオープンしていたので、週末には外国人の来館者がたくさん見られました。 国立博物館にしては規模が小さいのですが、とにかくここを有名にしているのは、最初期の人類…

焼肉食べ放題@平家(静岡市駿河区)

11月29日は「いいにくの日」ということで、静岡市のコスパ抜群の焼肉店「平家」をご紹介。平日なら60分焼肉食べ放題でなんと1300円 (税込み1430円)。 南幹線の通り沿いにあるこのお店、車で通るたび目にしていましたが、逆に安すぎて、なんだか不安な一面も…

蕎麦屋のラーメン in 静岡

「蕎麦屋のラーメン」という響きにふと郷愁を誘われ、ふらふらっと3軒まわってみました。「きっとこんな味だろうな」となんとなく想像する味はありましたが、意外や意外、3軒とも味の方向性が異なる、それぞれ個性的なラーメンでした。 あさ乃(静岡市清水区…

どっちもどっち?(イスラム vs. 西洋)

カタールで行われているサッカーワールドカップの場外で、LGBTQ論争が起きているとのこと。LGBTQを容認しないカタール (含めイスラム諸国全般) を、主に西側諸国が批判している構図ですね。中東になじみのある自分には「またか」といった感じですが、西洋社…

マイーン温泉(ヨルダン)

ハマーマート・マイーン (Ma'in Hot Springs) は、アンマンから約60km南下した谷間にある保養地です。ハマームは温泉のことで、それが複数形になっている地名の通り、この地では多くの温泉がわき出ています。 海抜はマイナス200m。気温は高く乾燥していて、…

サウジアラビア小史

昨日の「カタール小史」と同じく、こちらも10年以上前に書いたもの。ブログ引っ越しの際に一旦削除しましたが、そこそこ力作なのでまた載せたいと思います。ただ、苦心して作ったサウド王家の家系図は、とりあえず初代国王までのものだけ再掲します (PDFをJP…