A Dog's World 

~海外で暮らす・日々の記録・旅の記憶~   

グリーンカレー他@Thai Niyom

BTSプルンチット駅のすぐ横にあるレストラン「Thai Niyom」で、グリーンカレーを含む、美味しいタイ料理をいただきました。タイ版ミシュランガイドでビブグルマンに選出されたお店で、普段自分が行くお店にくらべたらずいぶん値が張りますが、見た目にも鮮やかな美味しいタイ料理がそろっています。日本から来た人を連れて行くのにほど良いお店で、この時 (12月) も客人と一緒に訪問しました。以前も日本から来た知人を連れて行きましたが、その時の様子は ⇒コチラ

チェンマイコンボ (390B+税サ17%=456B/1600円)

ケープムー (揚げた豚皮)、揚げ豚、、サイウア (北タイソーセージ)、ナムプリックオーン、ナムプリックヌム。とくにナムプリックはさすがの美味しさでした。 (⇒ナムプリック過去記事)

f:id:ishigaki10:20220214210822j:plain

コームーヤーン+ミエンカム (250B+税サ17%=292B/1010円)

コームーヤーンは豚トロの炙り焼き。どこで食べてもハズレなしの美味しさです。逆に言えば、あえて高いお店で食べる必要もないのかなと。ミエンカム (ミヤンカム) はバイチャプルーの葉っぱで玉ねぎ、干しエビ、ピーナッツなどを甘辛いソースと一緒に包んでいただく前菜です。タイ料理はカラフルで、味覚・嗅覚・視覚の三方から楽しめます。

f:id:ishigaki10:20220214210838j:plain

チキングリーンカレー (195B+税サ17%=228B/790円)

グリーンカレー特有のハーブの香りはさすがのひと言ですが、いかんせん辛すぎました。白ご飯と一緒にいただきましたが、舌が痛くなるほど辛かったです。そこそこの辛さには慣れている自分も、ずっとヒーヒー言っていました。本来のグリーンカレーはこんなにも激辛なんでしょうか。このところ食べていたものが全部マイルドだったので、ちょっとびっくりしました。次に行ったら「あまり辛くしないでね」と言おう。

f:id:ishigaki10:20220214211001j:plain