A Dog's World 

~海外で暮らす・日々の記録・旅の記憶~   

静岡の蕎麦

八兵衛

静岡市でも有名な蕎麦屋のひとつ。蕎麦の品質、店内の雰囲気やサービス含め安心して食べに行けます。かけそばにはそばの風味を邪魔するような薬味は何も入っていません。純粋にそばの味を楽しむならこれ。

f:id:ishigaki10:20210522111320j:plain

f:id:ishigaki10:20210522111336j:plain

f:id:ishigaki10:20210522111348j:plain

池田屋

静岡市の山間にある隠れ家的なお店。ご主人が自宅でやっているので室内や外観を写すのは憚られます。蕎麦もいいですが山菜の天ぷらが最高です。しぞーかおでんも美味。

f:id:ishigaki10:20210522111429j:plain

f:id:ishigaki10:20210522111443j:plain

f:id:ishigaki10:20210522111457j:plain

鍾庵

チェーン店ですが、蕎麦は美味しく、なんといっても驚くべきは桜えびのかき揚げ。香ばしく軽やかに揚がったその味は、そんじょそこらの和食屋、お寿司屋では太刀打ちできない美味しさです。

f:id:ishigaki10:20210522111637j:plain

f:id:ishigaki10:20210522111700j:plain

f:id:ishigaki10:20210522111717j:plain

一閑人

蕎麦、汁、水、ともに高水準。店内の雰囲気もこだわり抜いた上質さ。富士山に行ったらぜひ行きたい名店です。

f:id:ishigaki10:20210522111745j:plain

f:id:ishigaki10:20210522111803j:plain

f:id:ishigaki10:20210522111820j:plain

霧下手打ちそば ひがし

蕎麦も美味しいのですが、おすすめは鴨。皇室御用達の青森県産本鴨「銀の鴨」は、これを目当てに遠方から客が集まります。蕎麦汁は甘め。

f:id:ishigaki10:20210522111855j:plain

f:id:ishigaki10:20210522111904j:plain

f:id:ishigaki10:20210522111916j:plain

千花

玄そばからぬき実を丸ごと石臼で挽いた「挽きぐるみ」という製法を用いた、挽きたて、打ちたて、茹でたての、プリッと舌触りのよい二八そば。卵とじそば(温そば)もおすすめ。おつまみでバッテラと炙りしめ鯖の押し寿司をいただくのも定番スタイル。

f:id:ishigaki10:20210814163308j:plain

f:id:ishigaki10:20210814163320j:plain

f:id:ishigaki10:20210814163340j:plain

f:id:ishigaki10:20210814163412j:plain

JA御殿場 そば処

【みくりや(御厨)とは】
中世の日本では、皇室や伊勢神宮などの有力な神社は日本各地に荘園を所有し、その荘園では皇室や神社に献上する米を生産していました。厨は台所を意味しています。静岡県の御殿場(ごてんば)には伊勢神宮の荘園があり、このことから御殿場は御厨と呼ばれるようになりました。

【みくりやそばの定義】
・麺に山芋(自然薯)を使用
・麺は御殿場市内で製麺
・麺と汁に御殿場の水を使用

JA御殿場そば処でいただいたみくりやそばは、少し甘めでダシがよく効いた汁。麺はかなり美味しいと思いました。それからやはりワサビは本物でした。香りと辛味が抜群。

f:id:ishigaki10:20210814163426j:plain

f:id:ishigaki10:20210814163440j:plain

f:id:ishigaki10:20210814163454j:plain

井筒屋

創業大正5年、由比で最初に桜えび料理を提供したお店として知られる「井筒屋」で桜えびをいただくなら、やはりかき揚げは外せません。ぷりぷりで甘くて香ばしくて、さすがの逸品です。ボリュームも十分。この時は桜えびメインでそばはおまけのようなものでしたが、そばも美味しかったです。

f:id:ishigaki10:20210814163507j:plain

f:id:ishigaki10:20210814163520j:plain

f:id:ishigaki10:20210814163531j:plain

※2018年の記事を編集再録。