A Dog's World 

~海外で暮らす・日々の記録・旅の記憶~   

ワット・ナーンチー

ワット・ナーンチー (Wat Nang Chi Chotikaram) はアユタヤ朝中期、1539年頃建てられた由緒あるお寺だそうです。ラタナコーシン朝では当時流行した中華趣味を取り入れ中国陶器の装飾が施されています。お堂の中は仏像も立派だし壁画もきれい。最寄りBTSウータカート駅。ワット・ナークプロクと合わせ訪れる価値ありだなと。近所で一番有名なのはワット・パクナムですが (過去記事コチラ)。

f:id:ishigaki10:20210506114648j:plain

f:id:ishigaki10:20210506114700j:plain

f:id:ishigaki10:20210506114713j:plain

f:id:ishigaki10:20210506114730j:plain