A Dog's World 

~海外で暮らす・日々の記録・旅の記憶~   

2019-06-09から1日間の記事一覧

ワット・ラーチャパーティカーラーム

ワット・ラーチャパーティカーラーム (Wat Rachapatikaram) はアユタヤ朝時代に建てられた古いお寺でしたが、ラーマ3世が周辺国からキリスト教徒難民を受け入れこの地にふたつの教会ができてから (過去記事コチラ)、徐々に町の規模も大きくなっていったため…

ワット・ボートサームセーン

ワット・ボートサームセーン (Wat Bot Samsen) はアユタヤ朝末期の1708年に建てられた寺院です。当時の建築様式に則ったデザインはいぶし銀の魅力を醸し出しており、タイの偉大な詩人スントンプーが1807年に著した紀行文にも描写があるなど、時代を超えて人…