A Dog's World 

~海外で暮らす・日々の記録・旅の記憶~   

アラブ料理、イスラエル料理(コーシャー料理)

Nadimos

今は新型コロナで途絶えていますが、中東からの観光客も多いタイ。ナナ駅周辺はアラブ人街の様相を呈しています (→コチラ)。ナナ以外にもバンコクではいろいろなエリアでアラビアンレストランを見かけ、アラブ料理好きとしてはうれしいかぎり。

プロンポン駅南側、というかほぼラマ4世通りに近い方ですが、そこにはレバノン料理のお店 "ナディモス (Nadimos)" があります。

f:id:ishigaki10:20210617155851j:plain

メニューのバリエーションはあまりないものの、基本のホンモスやアラーイス、バミヤは中東で食べるのと同じくらい美味しかったです。ミックスグリルも間違いない味。ナナのレストランよりおすすめ。

f:id:ishigaki10:20210617155905j:plain

f:id:ishigaki10:20210617155918j:plain

f:id:ishigaki10:20210617155930j:plain

J Cafe

スクンビットSoi 20の奥まったところにある小さなモールの3階に、コーシャー料理 (コーシャ、コーシェル、カーシェールとも) のカフェ、"J Cafe" があります。ユダヤ教の食のタブーに則った料理を提供するお店です。

f:id:ishigaki10:20210617160126j:plain

料理はイスラエル風の軽食ですが、アラブっぽいものがたくさん。「イスラエル、朝食」で検索した結果を見て、"イスラエル式シャクシューカ" を注文しました。

シャクシューカといえばヨルダンでもよく食べていました。トマトがたっぷりで大好きな料理のひとつです。お肉入りも美味しいですが、ここのはお肉なし。その分さっぱりしていて朝食にはぴったりでした。

向こう風のパン (ほぼホブズ) もトマト料理によく合います。タヒーナ (にんにくやレモンが入ったゴマペースト) をつけて食べると本当に美味しい。アラブ料理とイスラエル料理、やはり似ていますね。好きだなあ。

f:id:ishigaki10:20210617160216j:plain

イスラエルの食材も置いてあり、週末に行ったらイスラエル人と思しき方が買い物していました。自分もデーツを買いました。町のスーパーより安かったです。エメックチーズも買えばよかったかな。

f:id:ishigaki10:20210617160241j:plain

アラブ料理過去記事
 →サウジアラビアのグルメ
 →ヨルダンのグルメ