A Dog's World 

~海外で暮らす・日々の記録・旅の記憶~   

今年食べた甘いもの まとめ

どら焼き@巌邑堂

バンコクでいただく巌邑堂 (がんゆうどう、本店は浜松) のどら焼きはまた格別。生地の味と食感 (ちょっとしょっぱいのがまたイイ)、あんこの甘さと小豆の粒感と量 (けっこう多め)、これが絶妙。本当に美味しいです。

1個80バーツ/280円はタイの物価で考えたらもちろんちょっと高いのですが、これだけ丁寧に作られていてあんこのボリュームも多いので、満足感はかなり高いです。

プロンポンのアンテナショップでよく買っていますが、ちゃんとした店舗はアイコンサイアムの高島屋に。こんどはそっちにも行ってみよう。

f:id:ishigaki10:20210509223910j:plain

ちなみに、近所のパン屋さん、"Saint Etoile" で売っているどら焼き (22バーツ/75円) も悪くありません。値段の分あんこが少ない感じですが、逆に生地の味を堪能できます。

なお、Saint Etoileの個人的イチオシはデニッシュ (スナックゴールド・オ・ルヴァン)。直径15cm、38バーツ/130円。たぶんかなりカロリー高いですが、めちゃめちゃ美味しいです。一時期これにハマって食べ続けていたら急激に体重が増えました。。

f:id:ishigaki10:20210509224346j:plain

NYチーズケーキ@Holey Artisan Bakery

在留外国人に人気のパン屋さん。ドーナツを買いに行ったら品切れだったので、じゃあ何か別のものを買って帰るかと、値段も見ずにニューヨークチーズケーキを指差してからレジ前でサイフを出したところ、レジに表示された値段はなんと200バーツ/700円。えぇ・・・。

120~130バーツくらいを想像していたので思わず動揺してしまいましたが、レジに打たれてしまったし、今さらやめるのも格好悪いのでそのまま何食わぬ顔でお金を払うと、ちょっとドキドキしながら帰宅。お皿に移してからまじまじと眺めてしまいました。

値段が高かったという意識もあったかもしれませんが、これ、本当に美味しかったです。重過ぎず軽過ぎないちょうどよい食感、しっかりしたチーズ感、上品な甘酸っぱさ、シナモンが効いたクッキー台、すべてが絶妙で高バランス。何より見た目が美しい。個人的にはバンコクのチーズケーキNo.1。

f:id:ishigaki10:20210509224540j:plain

バスクチーズケーキ@AOBAUAN (オウブアン)

プロンポンのフジスーパー1号店の手前、ブレズ薬局の軒下にあります。バスクチーズケーキというものを初めて食べました。本物を知らないので何とも言えないのですが、ねっとりした食感と濃厚なチーズ感がすごく美味しかったです。

たぶんちゃんとしたマスカルポーネチーズを使っているのではないかなと思う、風味豊かな味でしたが、馬鹿舌なので自信はありません。。ミニサイズで120バーツ/420円。ちょっと高いけれどこのサイズでも満足感あり。

f:id:ishigaki10:20210509224609j:plain

f:id:ishigaki10:20210509224459j:plain

ドリアン味のチョコレート@キャドバリー

さすが大手のキャドバリー。これ、まじめに美味しかったです。クセだらけのドリアンの風味が強すぎず弱すぎず、そして変に臭さだけ再現しておらず、新鮮なドリアンの青い香気すら感じさせる、そしてうまくチョコレートの香りとマッチした、絶妙なバランスでした。パフもサクサクしてグッド。でも激甘なんですよね。食べきるまで何日もかかりました。うっかり冷蔵庫にしまったら庫内がドリアン臭にまみれました。なのですぐにジップロックに二重に入れて冷凍庫に (こうするとまだまし)。このドリアンチョコ、タイから日本へのお土産リスト入り確定です。

f:id:ishigaki10:20210509224729j:plain

f:id:ishigaki10:20210509224744j:plain

北海道ミルククリームクロワッサン@Little C

ショッピングモールで "Little C" の販売ワゴンを見かけたら時々クリームパンを買っていましたが、先日、クリームクロワッサンを初めて見つけ、やや興奮しながらひとつ購入。噂には聞いていました。人気のあまりすぐ売れてしまい、なかなか買えないと。

家に戻ってコーヒーと一緒にいただきましたが、クリームの美味しさはもちろん、クロワッサンもちゃんと作られているので、とても美味しかったです。クリームパンと同じくクリームの量はたっぷり。なるほどこれは人気のわけだ。

f:id:ishigaki10:20210509225205j:plain

f:id:ishigaki10:20210509225215j:plain

シュークリーム@ピカシュウ

MRTラーマ9世駅の東側地下街にあるピカシュー (Pick a Choux)。たぶんチュウではなく、シュー。前から気になっていたもののタイローカルの洋菓子ということで手を出しづらかったのですが、ようやく買ってみたらかなりのヒットでした。

f:id:ishigaki10:20210509225342j:plain

f:id:ishigaki10:20210509225359j:plain

まずサクサクの皮がいい。ビアードパパ並みにサクサクで美味しい。クリームはカスタードではなくゆるめの生クリーム (+種類ごとに異なるクリーム)。基本のバニラと新味のレモンメレンゲをいただきましたが、バニラクリームは甘すぎず、レモンクリームはしっかり甘酸っぱく、なかなか美味しかったです。

f:id:ishigaki10:20210509225424j:plain

ビアードパパが一番家の近くにあるので時々買っていますが、たまにはこれを買いに来てもいいな。でも電車移動を考えたらBTSエカマイ駅の横のシャトレーゼのシュークリームでもいいな。クリームはシャトレーゼがもっとも好み。

ビアードパパ (粉砂糖がかかった方、カスタード 55バーツ) とシャトレーゼ (ダブルクリーム 50バーツ)

f:id:ishigaki10:20210509225447j:plain

豆花@ユンカフェ(Yun=雲)

かき氷の上に豆花 (Douhua) とトッピング5種で109バーツ/390円。甘さ控えめのシロップをひたひたにかけていただきました。柔らかくほんのり豆の甘さが感じられる豆花も美味しいですが、手作り感のあるトッピングも美味しかったです。

サトーン地区のちょっと行きにくい場所ですが、わざわざ行く価値ありです。Googleマップでは "YUN - Taiwanese Fusion Dessert Cafe"。Soi Saint Louise 3というこの通り、他にもレストランがたくさんあってにぎやかな雰囲気でした。

f:id:ishigaki10:20210509225537j:plain

f:id:ishigaki10:20210509225556j:plain

豆花@QQデザート (口味)

セントラルワールド6階のお店。パウダー状のかき氷に豆腐花 (こちらのお店の表記) とクリームチーズホイップなどが載った "台湾ミルクティー"、179バーツ/640円。キャラメリゼとか手が込んでいます。丼のようなカップの7~8割はかき氷なので、最後はだいぶ身体が冷えました。甘いミルクティーソースもついてきますが、かき氷の量に対して甘味がちょっと足りない。豆腐花は少なめですが、味は良かったです。

f:id:ishigaki10:20210509225708j:plain

f:id:ishigaki10:20210509225724j:plain

f:id:ishigaki10:20210509225741j:plain